診療理念

診療理念

Dentistry is a Work of Love -歯科医術たるは愛の御業なり-

 これはキリスト教の伝道師、国際的な思想家として活躍された内村鑑三師の言葉です。内村鑑三師が大正15年の夏、 長野県中軽井沢の星野温泉に逗留中、突然激烈な歯痛に襲われましたが、当地の歯科医院で受けた手厚い歯科医療によって、程なくその苦痛から開放されたそうで、その時の喜びを心より表現された言葉とされています。

「歯科医療は愛の仕事である 病める人にはいたわりと慰めを 共に働く人にはねぎらいと感謝を」

 この言葉は、苦痛から解放された患者さんの歯科医療に対する感謝の表れであるばかりか、歯科医療に携わる者の座右の銘として大切にされています。

Bonafide dentistry -適切で、誠実で、良心的な、歯科治療-

 この言葉は院長が、恩師である本多正明先生に教えていただきました。本多先生ご自身が恩師である南カリフォルニア大学の故Dr.Raymond Kimから受け継がれた考えで、

「まず患者さんと誠実に向き合い、誠意をもって診療しなさい。そして適切で良心的な治療を行えるよう懸命に学びなさい。」

と教えていただき、板東歯科医院の診療理念として大切にさせていただいています。

credo クレド
方針イメージ

板東歯科医院は、
ゲストの方に心のこもったおもてなしと感動を提供し、ともに喜べる環境を作ることができるよう努力いたします。

板東歯科医院は、
ゲストの方に安心して心温まる時間を過ごしていただくため、あふれる笑顔とおもてなしの心を持って対応することをお約束いたします。

板東歯科医院でゲストの方が経験されるもの、
それは最新・安全・誠実な診療、健康をともに分かち合える幸福感、そしてゲストの方が言葉にされないお望みを考え、思い、感じることができるわたしたちのホスピタリティの心です。

OUR PROMISE ゲストの方とのお約束
  • ホスピタリティを大切にします。

    ホスピタリティとは、おもてなしの心。歯科医院の「怖い」というイメージを無くしていただけるよう、スタッフ一同絶えずおもてなしの心を忘れません。当院を選んでいただいたあなたに、あなたさえ気づいていないお望みは何か?それに対し、私たちがお応え出来る最高の医療サービスは何か?これらを常に考え、思い、感じることが出来るよう努力いたします。
  • ワクワク楽しい歯科医院を目指します。

    私たちがワクワク楽しく仕事をし、その楽しさを来院された方に伝え、共有できる、スタッフ一同そんなワクワク楽しい歯科医院を目指します。
  • ちょうどいい治療を心がけます。

    ご来院された皆様のご要望は多種多様にのぼります。そのため皆様のご要望にできるだけお応えし、納得していただいたうえで、皆様お一人お一人に合ったちょうど良い治療を提供できるようスタッフ一同常に技術を研鑽いたします。
  • 皆様の健康を最優先に考えます。

    適切な治療はもちろんのこと、治療終了後のメインテナンスにも十分配慮し、皆様にいつも健康でいていただけるようスタッフ一同お手伝いいたします。
  • インフォームドコンセントを徹底いたします。

    皆様の「なぜ?」にお答えできるよう十分なご説明はもちろんのこと、自らすすんで勉強会や講習会に出席することにより、スタッフ一同常に勉強いたします。
  • 清潔に配慮し、院内感染の防止に努めます。

    使用する器材・材料に関してディスポーザブル(使い捨て)の使用や徹底した滅菌処理、室内の清掃・消毒、外部委託による感染性廃棄物の処理、などを行うことによりスタッフ一同院内感染の防止に努力いたします。
CONCEPT 診療方針

 患者いう字は心に串がささった者と書きます。この串を抜いてさしあげるのは当然われわれ医療従事者の責務です。しかし心に串が刺さらないようにケアすることもまたわれわれの重要な責務であると考えています。
 私たちも健康を維持し、それを確かめ、健康であることの喜びをともに分かち合える関係を皆様と築いていけるよう努力してまいります。

たくさんの先人の歯科医師の先生に導かれた考えを大切にしています。

 今までの歯科医師人生の中で、師匠と呼ぶべきたくさんの素晴らしい歯科医師の先生方との出会いがありました。私の歯科医師としての礎を築いていただいた先生方に感謝の気持ちを忘れず、たくさん教えていただいた事柄を少しでも患者様に還元できるよう、今後とも精進していきたいと思います。